景気回復と言われてますが、給料が上がる実感がない世の中です。
そんな中、投資が人気になりつつあります。最近でいうと仮想通貨への投資が最も話題です。
しかしながら、仮想通貨は不安で、FXや先物はリスクが大きいと感じる人は少なくないのも現状です。
そんな場合は、安定の株式投資をおすすめします。

株式投資でも、様々な投資スタイルがあります。
数分、数秒の値動きで利益を得るスキャルピングや、短期売買で利益を得るデイトレードは株式投資のスタイルとしてよく耳にすると思います。
しかし、このスタイルは常に株価を気にしておかなければなりませんし、小幅な値動きで利益を得る為、ある程度まとまった額の軍資金が必要になります。

株価の差益で稼ぐ以外に、配当金を目当てにする投資方法もあります。
企業活動で利益が出た時に、株主に対して年に1回から2回保有株数に応じた配当がでます。
銘柄によっては10万円程度の株に対して年数千円の配当があります。
10万円を銀行に預金しておいても利子が付かない時代ですので、預金代わりに配当目当てで株の購入も良いと思います。
家事に忙しく、まめな取引が出来ない主婦の方にはおすすめのスタイルです。

テレビのお馴染みの投資家である桐谷さんはご存知でしょうか?投資家であり、株主優待で生活をしている方です。
桐谷さんのように株主優待をメインに銘柄を選ぶ方法も人気です。

株主の保有株数によって、企業が優待特典を与えるのが株主優待です。
先程説明した配当も貰った上、株主優待も受けるという2重の特典も魅力です。
株主優待は行っている企業とそうでない企業がありますので、銘柄の選び方も重要です。

優待内容も自社商品の詰め合わせや飲食チケット、テーマパークの割引券など様々です。
主婦や学生さんなどは株主優待を目的に株式投資を行うのも良いのではないでしょうか。

株主優待も様々な優待内容がありますので、ご自身が利用しやすいものを選ぶがおすすめの選び方です。

人気の株主優待ランキングTOP5

株式にも人気ランキングは存在します。
株価はもちろん、配当金の額、売買された回数などです。
最近ではテレビの影響で桐谷さんがおすすめする株主優待人気ランキングもあります。

株主優待人気ランキング1位『すかいらーく(東1・3197)』
ガストやバーミヤンといったグループの飲食店で利用できる優待チケットが年2回もらえます。
全国チェーンで必ずご自宅付近にお店がありますので、利用しやすいです。
配当利回りも高いので優待、配当2重におすすめです。
株主優待人気ランキング2位『サンリオ(東1・8136)』
キティちゃんでおなじみのサンリオは、人気キャラが集うテーマパーク、サンリオピューロランド、ハーモニーランド優待券が年に2回もらえます。
それに加え自社のキャラクターグッズももらえます。
株主優待人気ランキング3位『レオパレス21(東1・8848)』
自社運営の国内ホテルの割引券がもらえますので、出張が多いビジネスマンに人気の銘柄です。
グァムにあるリゾートホテルの無料宿泊券ももらえ、国内外旅行が趣味の方にもおすすめです。
株主優待人気ランキング4位『DCMホールディングス(東1・3050)』
ダイキをはじめとしたホームセンターを展開しています。
2000円相当の日用品10点前後の詰め合わせがもらえます。
ご自宅にあっても困らず、使用頻度の高い日用品ですので、人気は高いです。
株主優待人気ランキング5位『日本ギア工業(東2・6356)』
一般的には馴染みが薄い会社ですが、株価が安く買いやすい銘柄であるにも関わらず、1000円分のクオカードが年2回もらえますので、非常にお得です。

株主優待は定期的に変更がありますので、購入前はしっかり調べてください。